×
HOME>トピックス>原因が何か話をして突き止めることが多いですが、問題解決が上手な先生も多くメディアでも評判になっている

地域による違いはさほど気にする必要はない

頭を抱える女性

心の問題がクローズアップするになるにつれ、不登校などに関する問題も多くなってきていますが、大阪などの活気のある地域でも、不登校の問題はあり、地域や場所による違いはあまりありません。都心部も不登校はありますし、海外でも勿論、不登校は問題になっています。

問題が解決すると後は楽になる事例が多い

例えば、大阪などは、親切な心療内科や、良心的な精神科医が多いですが、不登校の問題は、家庭内部にある場合と、学校側にある場合などがあります。家庭の場合は、両親の中が悪いことで子供の心に安定感が生まれず、外に出る事が不安になる、という例もあります。逆に学校での問題の場合は、友達や先生との人間関係が関係していることが多いです。どちらが原因か等は、しっかり本人に話を聞いて、心療内科等の先生が診断してくれる場合がほとんどですが、問題解決できれば、結果良好な場合が多いです。

物事のとらえ方への優れたアプローチもある

また、診療の際に、話をよくきいてくれて、人間関係のこじれをしっかりと突き止めてくれる病院は大阪に多いといわれていますが、都心部や自然豊かな地方も、かなりの良い病院ができています。子供の物事のとらえ方は、遺伝による感受性の一面もありますが、これからは遺伝子によるアプローチも出てくる可能性もありますから、不登校という場合も、あまり神経質に悩みすぎなくても大丈夫なことが多いです。

広告募集中